開発中のオンラインゲームに関することを書き綴っています.プログラミング関係の話題が多いですが,よかったら見て行ってください.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

為替変動リスクの削減について 【マネー,輸出産業,為替,FX】

今回はFXを使った為替変動リスクの削減(リスクヘッジ)方法についてお話します.きつい言い方をしますが,為替変動によってお困りの方々(主に輸出産業関係者様)はご一考下さい.

免責事項と注意:
・当記事は筆者と同じように為替変動リスクに頭をかかえる方々の参考になればと執筆されたものです.
・当ブログならびに当記事は投資の勧誘を行うものではありません.
・この記事を参考にして発生したいかなる損害に関しても筆者(NaitoJPN(内藤工場長))は責任を負いません.
・当記事の転載はご遠慮下さい.

筆者について:
・NaitoJPN(内藤工場長)と申します.
・ゲーム開発者です.(投資の専門家ではありません.)
・顧客の半数が米国人ですので為替変動リスクが常にある身です.


まず,きつい言い方になりますが言わせてください.

輸出産業の社長が為替変動リスクを抑えるように努力しないことは,自動車保険に加入せずに,トラックの運転手をするようなものです.その結果として会社の業績を悪化させ,円高対策をしなかった国家を非難することは,トラックで人をはねた責任を,国になすりつけようとするようなものです.

為替変動リスクを抑える手はあります.これを便宜上保険と呼称することにします.問題はその保険料を払って安心を買うか,払わず目先のコストを選ぶかです.輸出産業の場合,材料の輸入から製品の輸出までの期間が長くなる程コストがかさみますので,払うべきかは判断が分かれるところです.

また,今回ご紹介するのはFXを使った手法ですが,他に為替予約という手もあります.為替予約は金融機関と契約する保険のようなものですので,人によっては為替予約の方が合っていると感じるかもしれません.興味があったら調べてみて下さい.

さて,ではFXで具体的にどうすれば為替変動リスクを抑えられるかですが,結論から申し上げると簡単です.材料や製品によるお金の流れと反対向きに,FXでお金を動かすだけでOKです.これにより,為替変動による損益を相殺することが可能です.以下に加工貿易の例を挙げます.

例.1ドル85円のときに100ドルの材料を購入し,1ドル80円(円高)となった1ヶ月後に110ドルで製品を売却する場合(通貨の変動はあくまで例です.手数料は筆者が契約させて頂いているFX会社のものですが,会社によっても違いますし,今後変更される場合もあります.)

もし為替変動がなければ,8500円で材料を購入し,9350円で製品を売却するわけですから,850円の収益を見込めます.しかし,この例では円高の進行によって8800円でしか製品を売却できませんから,何も対策を取っていなければ実際の収益は300円にしかなりません.材料購入時に想定されていた収益のたった35%です.

では,FXで対策を行うとどうなるでしょうか.この場合は,100ドル(8500円)で材料を購入する際に,FXで110ドルのドル売りポジションを持ちます(手数料は約1~2円).その後,1ヶ月間このポジションを保有するためにスワップ金利を支払います(約2円).最後に110ドル(8800円)で製品を売却する際に,FXのポジションを決済します(差益550円.).製品の売却益として8800円,ポジションの決済差益として550円を手にし,材料費として8500円,手数料として3円支払いましたので,最終的な収益は847円になります.これは材料購入時に想定された収益の99.6%になります.9000円前後の製品へ保険としてたった3円を出費したことで,為替変動リスクをほぼ完璧に吸収できたことがお分かりいただけたと思います.

例は以上になりますが,FXでリスクヘッジを行う際の注意点を挙げておきます.
・FXによるリスクヘッジにより,円安へ傾いた際の為替差益も放棄することになります.
・FXで取引を行う際には保証金が必要ですので,FX会社へいくらかお金をプールしておく必要があります.
・レバレッジを活用することでプールするお金を減らすこともできますが,ロスカットされないようにお気をつけください.
・FXには他にも様々なリスクがあります.活用する際はご自身でよく勉強なさってからにして下さい.

本日のお話は以上です.輸出産業に関わる皆様方のお役に立てば幸いです.
私もゲーム輸出を頑張ろうと思います.ではまた~(・x・)ノ

追記:手数料に関して誤りがありましたので訂正しました.

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

2010-09-16 : ゲーム関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

内藤工場長

Author:内藤工場長
 20代前半の男性で,愛知県に在住しています.HNはリネージュ2をプレイしていたときに生産職で,リアル苗字が内藤だったことに由来します.
 大学では情報工学を勉強し,独学でゲームプログラミングも覚えました.画像はサークル活動で作ったゲームのスクリーンショットです.
 中々半人前を抜け出せませんが,ゲームで起業しようと模索中です.
こんな私でも応援して下さってる方々がいらっしゃいます.感謝~~~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。