開発中のオンラインゲームに関することを書き綴っています.プログラミング関係の話題が多いですが,よかったら見て行ってください.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ゲームの不正競争防止法違反 【ゲーム開発】

本日は特許や著作権の侵害だけでなく,不正競争防止法違反でも訴えられる危険がありますよというお話です.ゲーム開発はこの手の話題ばかりでうんざりですし,手短にご紹介するとします.
いつもの責任逃れ文句ですが,私は専門家ではありませんので,ここに記載されている情報は正確でないかもしれません.

さて,FE(ファイアーエムブレム)ってゲームはご存知でしょうか.RPGっぽい要素を含んだストラテジー系のゲームです.随分と昔(2001年~2004年)になりますが,これの利権を握っている任天堂とIS(インテリジェントシステムズ)社が,TS(ティアリングサーガ)というゲームの権利元であるエンターブレイン社とティルナノーグ社を相手取って訴訟を起こしていたようです.ソースは以下のリンクから.

「ティアリングサーガ」裁判情報のページ
http://kyoto.cool.ne.jp/tssaiban/

要するに,『FEのアイデアをぱくっている』(著作権法違反)ということと『FEの関連商品であるかのような錯覚を消費者に与える』(不正競争防止法違反)ということで訴えられたようです.
結果として前者の訴えは棄却されましたが,後者の訴えは認められて,ティルナノーグ側が7600万円くらいを支払うことになったようです.

発案者もグラフィッカーも以前はFEの開発に携わっていたらしいので,似るのは仕方がない気もします.しかし,初期のTSのタイトルは『エムブレムサーガ』だったそうですし,不正競争防止法違反で訴えられるのも,また仕方がない気もします.

最近までこのような紛争があったことは知りませんでした.
個人的にFEのファンですから,こういうことがあると残念です.

不正競争防止法違反を逃れるために,こういう注意書きがつく時代が訪れるかもしれません.
『○○は○○社が開発したコンピュータゲームです.他社製品とは一切関係ございません.』


さて,まずは訴えられるくらい稼げるように頑張ります.
目標は1円の収入からです...Orzガクッ
2009-05-20 : ゲーム関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

内藤工場長

Author:内藤工場長
 20代前半の男性で,愛知県に在住しています.HNはリネージュ2をプレイしていたときに生産職で,リアル苗字が内藤だったことに由来します.
 大学では情報工学を勉強し,独学でゲームプログラミングも覚えました.画像はサークル活動で作ったゲームのスクリーンショットです.
 中々半人前を抜け出せませんが,ゲームで起業しようと模索中です.
こんな私でも応援して下さってる方々がいらっしゃいます.感謝~~~

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。